スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
中国人不知道怎么排隊。
日本語は[read more?]で。

Welcome back to China Frank!

I went to GuanZhou during the holiday.It was my third time to visit there.....nothing really new. Only to eat, and shop there.

Its really cheap. Well, HK is pretty cheap too, but GuanZhou is a lot more. I could get souveniors for my friends and family. (I need to buy more though! The list of people I have to give presents goes on and on.)


Everytime I go there, I find so many beggers. Armless, legless, blind......really really poor people are there. Well, there are some in the other countries too. But they are healthy, at least. Those people even cannot move. They just have to beg.

Sometimes, people let their kids sleep on the street to attract the attention of the passerbys.

I saw a legless guy with a 3~4 year old kids tied to him with a rope so that the kid cannot escape and he can attract the attention.

There are so many!! In Japan, if you go to big cities, you find a lot of beggers. But I dont think its as tragic as those in GuanZhou.

On the other hand, people waste food a lot in GuanZhou. The rich enjoy the food, cigarettes, alchole....and waste a lot. Look at the gap here. Its almost.....funny.

In China, so many people are dying because they dont have anything to eat tomorrow, but right next to them, in Japan, people are killing themselves because they cannot find any hope to live. Is it a comedy?

Well, thats what I felt in GuanZhou.

When I came back, the immigrarion was a chaos. A lot of people. Way too many. And you know what? Chinese people do not know how to stand in the line. They are impatient. Really. I had to fight against those people. You can never imagine how hard it is for a 155cm girl.


フランクお帰りなさい。

お休みの間に広州に行ってきた。3回目なので大して目新しいものもない。ただ食を堪能しショッピングに突っ走った。

安い。香港も安いけど広州はもっと安い。家族や友達にお土産を買えた。(もっと買う必要はあるが。お土産を買っていく人リストは尽きることはない・・・)

毎回行くたびに、おこもさんを見かける。それも尋常じゃない数。腕がない人、足がない人、目が見えない人。ほかの国にもおこもさんっていうのはいるけどその人たちは少なくとも健康的だ。広州のおこもさんは動けないんだ。だから乞食になるしかない。

子供を道端に寝かせて通行人の同情をひこうとする人もいる。

足がないおじさんがいた。その人は3歳だか4歳くらいの子供を逃げられないように紐でつないで物乞いをしていた。その子供も物乞いをしていた。子供は自分が何しているのかわかっているのだろうか。

とにかく尋常じゃない数だ。日本にだっているけど広州の人たちほど悲壮感はない。

その一方で人々は食べ物を残す。金持ちは食べ物やタバコや酒を楽しむ。そして無駄にする。ギャップがありすぎて逆に笑えるくらいだ。

隣の国に明日食うもんがなくて死にそうになってる人間が山ほどいるのに精神の貧困だ、生きる希望がないなんて言って自ら命を絶つ人が絶えない日本。このギャップにも笑えてくる。

広州でこんなことを思った。

帰ってくるとき出国審査と入国審査がカオスだった。隅田川の花火以上の人がいた。それでね、中国人って並ばないんだよ・・・。辛抱しないんだよ。1秒でも。熾烈な争いを経ないと香港に入国できないんだよ・・・。155センチしかない私にとってどんだけ難しいか想像できますか?
スポンサーサイト
この記事のURL | travel | comments(22) | trackbacks(0) | top ▲
Back | Top Page | Next
COMMENTS

創造→想像です。l

[使用例]
身長185.4cmの僕には想像できません。

2007/04/09 23:14  | URL | hiroaki #-[ 編集/削除]

帰ってきたね。
ほんと、疲れた・・・。
広州→しんせんの電車に乗るあたりからクラクラして倒れそうな思いしながら帰ってきたよ・・・。
2007/04/10 02:25  | URL | kaori #Oi8jP0fo[ 編集/削除]

ひろあき
あ~ほんとだ~ケアレスミス~スペルチェック機能の日本語版ってないのかな・・・。漢字バスター!!やっつけちゃだめか・・・直すの?直すの?めんどくさくない?!

かおり
でもフランクが戦えるじゃん。こっちはチビ二人(二匹?)で帰ってきたんだからな!!ジェームスにちゃんと写真見せたか~?!アイハウスカードがなかったときはぶっちゃけぶっ殺してやると思ったw
おさらい
コアラさらい
コアラつぶし
こぶたつぶし
2007/04/10 18:25  | URL | yoko #-[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/04/12 18:56  | | #[ 編集/削除]

I heard some Chinese people say some of those beggars actually cut their limb by themselves or by the gangsters in order to let people sympathize them and give them money. It is so horrible to hear that!!
And China is one of the countries in the world have the biggest poverty gap so you can see people go to extremely expensive restaurant and spend 1000 RMB for one meal but just around the corner of this fancy restaurant you can also see people dying of hunger....
btw, wait in line is "排隊" in Chinese... and that's why I call myself Taiwanese since we know how to wait in line... Every time buying ticket in China is like a battle!!
2007/04/17 01:08  | URL | Chris #-[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/04/17 13:21  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/16 11:00  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/17 09:43  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/17 20:55  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/19 10:03  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/20 12:07  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/21 14:03  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/26 01:28  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/28 15:15  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/28 23:52  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/05/26 11:12  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/06/06 11:21  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/06/18 23:24  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/07/02 05:31  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/07/14 06:39  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/12/10 23:08  | | #[ 編集/削除]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/03/21 00:51  | | #[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する


top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。