スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
Can we go up now?
日本語は[read more?]で。

I was watching movies of my favorite Japanese comedians with Koala. I have seen those many times, but I just wanted her to watch those. They are really funny.

Suddenly, fire bell rang. It was so noisy that we could hardly catch what other people were saying. Usually, even though this fire bell rings, it stopps in five seconds.

This time, I think it kept ringing for 20 minutes or so in total.

"Do you think its real fire?"

"Im not sure....but usually, it stopps in five seconds, so should be real one."

"Should we go down then?"

"Yeah....maybe. But let me stop this movie first."

If it was real fire, we would die.

But actually, it was pretty cool. 2 fire cars came, almost 10 fire fighters came to figure out what was going on. This dorm mostly have exchange students. People started taking pics of the cars and fire fighters.

Yeah, its unusual. I understand people get excited about it. Some Americans were taking pics saying fire instead of cheese.

I did not get that nervous either....just worrying about my laptop that I left in common space. Coz people here steal food, and cooking materials. I dont surprise if they steal my laptop.

It was about 10 minutes. Those fire fighters went back without saying anything......Nobody explained what was wrong. They just went back silently. One of my local friends asked in Cantonese.

What we found out is, it was a mistake. Somebody pushed fire bell by mistake, or just the thing was broken, I dont know. If somebody did it on purpose.....everybody would kill him/her.

It was really annoying.

But there is one thing. Suppose it was real fire.....There were some people who did not come down. There were some people who tried to go up even though those fire fighters were still working.

We all could die.

Pretty scarely,huh?



私はコアラと一緒にお気に入りの日本のコント屋のムービーを見ていた。えぇ、ラーメンズです。何回も何回も見たやつだけど、本当に面白いから彼女に見せてあげたかった。

突然、火災報知機が。すっげぇ大音量でお互いに何を言っているのかがほとんど聞き取れず。普段もたまに鳴るんだけど5秒くらいでとまる。

今回は大体全部で20分くらい鳴りっぱなしだったと思う。

「ホントの火事かな?」

「わかんない・・・でもいつも5秒くらいで鳴り止むから本物かも。」

「下降りたほうがいいよね?」

「うん、多分・・・。あ、でもコレPCとめなくちゃ。」

本物の火事だったらこの間に死んでる・・・。

だけど実際、ちょっとおもろかった。消防車が2台来たし、消防士さんも10人くらいきて何がおかしいんだか調べてた。この寮は国際宿舎だからほとんどが留学生。みんな写真撮ったりわりと余裕。

そう、非日常的。だからみんなが興奮するのも分かる。アメリカ人何人かは「チーズ」の代わりに「ファイアー」って言いながら写真撮ってた。

私もあまり緊張はしなかった。ただ共有スペースにおいてきてしまったオリバー(PC)だけが気がかりだった。ここでは人々は食べ物やフライパンまで盗むくらいだからラップトップ盗られたところで特に驚かない。

10分くらいだっただろうか・・・。消防士さんは何も言わずに去って行った。香港人の友達が広東語で聞いてくれた。

わかったのは火災報知機が誤作動した、ということ。つまり、本物の火事じゃない。だけど、誰かが間違って押したのかシステム上の問題なのかはわからない。もし誰かがわざとやったりしたら・・・・そいつはリンチだ。

うるさくてうるさくてイライラした。

だけど、すこし考えてみる。もしこれが本当に本物の火事だったら?どうせ誤作動だろうって思ってタカくくって降りてこなかった人もいるし、逆にもういいよって中に戻ろうとした人もいた。

いつでも死んでしまえるものなんだ。

ちょっと怖いよね。
スポンサーサイト
この記事のURL | hk | comments(3) | trackbacks(0) | top ▲
Back | Top Page | Next
COMMENTS

火事なめたらいかんぜよ!by消防団おとん
2007/03/17 17:55  | URL | おとん #CQvZkQTk[ 編集/削除]

絵葉書ついた
2007/03/17 19:59  | URL | おとん2 #Qf.nmARc[ 編集/削除]

でもいたずらで鳴らすとよ!!どれが本物かわからんぜよ!!絵葉書届いてよかったきに。
2007/03/18 01:22  | URL | あべ #-[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する


top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。